防犯・飛散防止・紫外線UVカット・遮熱効果の窓ガラスフィルムの施工ライフガードへ!

防犯・飛散防止・紫外線UVカット・遮熱効果の窓ガラスフィルムの施工ライフガードへ!

ごあいさつ(会社案内)Company

代表ごあいさつ

代表取締役 土渕 優二

始まりは家族を守るために…
“防犯対策”と聞かれて真っ先に思い浮かべるのは…「警備保障」、実は私もそうでした。
しかし、「いざ我が家に防犯対策を!」と考えた時、一つの疑問が浮かびました。

確かに警備員が駆け付けてくれるのは心強い。
でも、侵入されて家族の誰かが侵入者と鉢合わせになったら?
物を盗られる事よりも、家族を奪われる事態になったら…
残酷で異常な事件が頻繁に起こる今の時代、自宅に居てこんなに恐ろしい事はない。
何か侵入をさせない方法はないだろうか?
そう思うと居ても立ってもいられず、侵入犯罪とその対策について片っ端から調べる事にしました。
そして、侵入の約8割(当時)が窓からであることや、面格子やシャッターの他にも防犯ガラスやガラス自体を強化する特殊なフィルムがあることが分かりました。

そんな中で辿り着いたのが“ライフガードフィルム”です。
そこで初めて、防犯フィルムと防犯ガラスの違い(例えば、既に建ってしまった我が家を防犯ガラスに総入替えするには更にコストが掛かる事、 また災害時においてフィルムはガラスを部屋内に飛散させない為、 防犯ガラス以上の性能を発揮する事など)、フィルム業界の困った常識を知りました。
そしてライフガードブランドのモットーとアフターサービス内容に感心し、我が家への施工をお願いしたのです。

そう、実は私もあなたと同じ『家族を守りたい』と思う、一人のユーザーだったのです。
無事に我が家の施工が終了してから、「自分と同じように『家族を守りたい』と思っている人に、是非このフィルムを広めていきたい。」そう思い、ライフガードフィルムの代理店に加盟しました。

あれから10年、現在は株式会社東輝建設のフィルム事業として、米国および国内の各フィルムメーカーと直接取引きしています。

もし、あなたが『大切な家族を犯罪や災害から守る』方法を探しているのならば、ぜひ一度私達にご相談いただけないでしょうか? 今後も、本当の意味での「お客様目線」に立ち、フィルムでご提案できる安心と安全をご提供し続けていきます。